2007年11月25日

11/25 芸術家との対話―笠間―

 どうお感じになりますか?

 今日は笠間に。
 益子から県道1号線でひとっ走り。

 目的地は日動美術館

kasamanichidou.jpg
PC地図
携帯地図

 やはり目玉は企画展「ピカソ、マティス、シャガール・・・巨匠が彩る物語」です。

 その中でも・・・私はシャガールです。
 月並みかもしれませんが、その色彩の美しさ。
「ダフニスとクロエ」が最高でした。

 この世に、醜い出来事が起こるのが信じられないくらい・・・。

↓宜しければ、お願いします。
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
エンタメ@BlogRanking
人気ブログ検索 - ブログフリーク
ありがとうございます。
posted by akannon at 23:57| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 茨城に浮上! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71132962

この記事へのトラックバック

11/25 「ダフニスとクロエ」違い
Excerpt:  こちらで、笠間の日動美術館に行ってシャガールの「ダフニスとクロエ」を観てきたことは書きました。そこで、「ダフニスとクロエ」といえばこちらかな、と。
Weblog: ぶぎっちょ軍曹の音楽(おんらく)記
Tracked: 2007-12-20 23:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。