2007年06月23日

06/23 香り立つ?

 私には無意味?

 何となく、ちょっと気分を変えようかと。
 で、久々にある物を購入しました。

 それは、香水。

 1年ぐらい前までは使っていたんですけどね。
 確かこれ。



 アラン・ドロンの「サムライ」です。
 そういえば映画のタイトルでしたよね。

 松田優作が丸山昇一に「処刑遊戯」の最初の脚本を付き返した時。
 この映画の名前を挙げて、その中のアラン・ドロンのイメージを伝えて書き直しをさせたんでしたっけ。

 ちなみに、今日買ったのは、「サムライ」の「エアー」でした。
 今現在、Amazonにはないようですね。

 透明というか、僅かにグレーがかっているような。
 そんな色です。

 香りはかなりすっきりとした印象です。
 近所のベルモールで買いましたが、そのお店で一番売れているそうです。
 他も色々あったけど、これがよかったです。

 これで明日から何か変わるかな?

↓宜しければ、お願いします。
人気blogランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
エンタメ@BlogRanking
人気ブログ検索 - ブログフリーク
ありがとうございます。
posted by akannon at 23:22| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | どこにも振り分けが・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うちの亭主は、ここ20年、香水なんてつけたことはないのですが、男性はどこにつけるのですか?
Posted by サムライの妻 at 2007年06月24日 07:56
他の方はよく手首につけていらっしゃるようです。
ですが私の場合、香りがきつく感じられるので膝の裏にしました。
Posted by akannon at 2007年06月24日 18:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。